食をテーマに豪華ゲストと対談。ごちめし特別企画まとめ【第1〜4回】

[対談]

2021.01.21

食をテーマに豪華ゲストと対談。ごちめし特別企画まとめ【第1〜4回】

「ごちめし/さきめし」プロデューサーの今井了介が、毎回食と関わるゲストを迎えて「食」や「ニューノーマル」などをテーマに対談する「ごちめし特別対談企画」

これまで、トランジットジェネラルオフィス代表・中村貞裕さん酒場詩人・吉田類さん日本テレビ 演出・プロデューサー・栗原甚さんホフディラン・小宮山雄飛さんといった豪華メンバーにご登場いただきました。

第1回から4回までをまとめてご紹介します。

数々の人気店やスポットを手掛けるヒットメーカー、トランジットジェネラルオフィス代表・中村貞裕さんにはコロナ禍における店作りのヒントやトランジットジェネラルオフィスでこれから取り組んていきたいこと、東京という街への想いなどを話していただきました。

トランジットジェネラルオフィス代表・中村貞裕さんとの対談は、昨年11月に丸の内に誕生した「THE UPPER」にて行いました

BS-TBS『吉田類の酒場放浪記』でも人気の酒場詩人・吉田類さんとは幼い頃の思い出を交えながらご自身のルーツや「コロナ禍においての新しい『呑み』の習慣」、大衆酒場の魅力などについて語っていただきました。

酒場詩人・吉田類さんとの対談は、類さんのアトリエで行いました

日本テレビで演出・プロデューサーを手掛ける栗原甚さんとは、コロナ禍の社会を描いたドラマ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』の話やコロナ禍におけるテレビ制作現場の変化についてなど、コンテンツ作りに携わる二人ならではのトークを展開。

日本テレビ 演出・プロデューサーの栗原甚さんとの対談は、今井のスタジオで行いました

渋谷区観光大使や『美味しい渋谷区プロジェクト』のCEO(チーフイートオフィサー)も務めるホフディラン・小宮山雄飛さんとは食だけなく「コロナ禍で広がった音楽の可能性」についての話も展開。

ホフディラン・小宮山雄飛さんとの対談はコロナ禍の中でzoomにて行いました

いかがでしたか? こちらの対談企画、今後も豪華ゲストが登場予定ですのでお楽しみに!


TOP