【「さきめし/ごちめし」が人気店を紹介】 愛知「焼豚ラーメン 弥太郎」

[ギフト]

2021.02.03

【「さきめし/ごちめし」が人気店を紹介】 愛知「焼豚ラーメン 弥太郎」

名物は醤油の”ブラック”、塩の”ゴールデン”。愛知県豊川市の「焼豚ラーメン 弥太郎」を紹介!

大切な人の記念日に何か贈り物をしようとお考えの方、「さきめし/ごちめし」を使って食事券をプレゼントしてみてはいかがですか?

今回は「さきめし/ごちめし」の登録店舗の中から、愛知県豊川市にある「焼豚ラーメン 弥太郎」を紹介します。店は名鉄国府駅の改札の目の前、走って”8秒”!迷うことなく弥太郎自慢の一杯を啜りに行けますよ。

食事券はサイト、アプリのどちらでも気軽に贈る事ができます。受け取った人も様々なシチュエーションで使えて大変便利です。お店探し簡単で、あなたの近くのエリアもサクッと検索できちゃいます!

豊川市・久保町「焼豚ラーメン 弥太郎」

愛知県産たまり醤油の風味にハマる。コクとキレのブラック麺!

醤油(1杯800円)

醤油・800円(ごちり価格)

「元ダレに愛知県産たまり醤油を使った、通称ブラック(醤油ラーメン)。スープをひと口目啜れば、抜群のコクとキレが口いっぱいに広がります。玉ねぎのみじん切り”シャリシャリ”をトッピングし、食感のアクセントに。煮玉子付き」(焼豚ラーメン 弥太郎)

まぜそば(1杯850円)

まぜそば・850円(ごちり価格)

「自慢の肉厚チャーシューをはじめ、肉ミンチ、ネギ、ニラなど具材盛りだくさん。ガッツリ食べたい方へ弥太郎風まぜそばです」(焼豚ラーメン 弥太郎)

「焼豚ラーメン 弥太郎」

店舗情報

15年以上全国のラーメンを食べ歩いてきた、”ラオタ”(ラーメンオタク)なオーナーが2019年に念願の店をオープン。ラーメンは、「愛知県産たまり醤油」の元ダレが効いた「ブラック」、あっさり仕上げた塩「ゴールデンソルト」が看板メニューで、どちらも濃厚な豚骨ベース。さらに汁なしで、具材たっぷり、よりがっつり楽しめる「まぜそば」も、根強いファンの多いメニューです。

“焼豚ラーメン”と屋号にも掲げる通り、どのメニューも自慢の自家製チャーシューをたっぷりとトッピング。旨さを追求したオーナーの自信作で、長時間煮込んだ豚肉は柔らかく、脂身の甘みとしっかり染みた甘ダレが相性抜群。ラーメンには大ぶりのチャーシューが5枚ほど。さらに倍以上が乗る肉増し(各+200円)も評判高いメニューです。チャーシューは持ち帰りも販売し、トッピングとしてだけではなく、ご飯のお供に、お酒のつまみに、といろんな楽しみ方ができますよ。

「有効期限なしで20杯食べられる『コロナに負けない!スペシャル回数券』(15000円)、11杯分の『みんなで分けよう!11杯分回数券』(8000円)と、お得な回数券も用意しています。記念日を迎える方に、家族で楽しんでもらうのにもおすすめ。さらに『ブラック』『ゴールデンソルト』の通信販売もスタート。現在、営業時間を変更するなど、コロナ感染予防対策への取り組みを行っております」(焼豚ラーメン 弥太郎)

※2月7日(日曜)まで11:00〜14:00、月曜・火曜休み。以降の営業時間、定休日については公式HP、各SNSを要確認

店舗データ

「焼豚ラーメン 弥太郎」

住所/愛知県豊川市久保町28-3

電話番号/053-395-1546

営業時間/11:00~14:00、17:00〜21:00※変更の可能性あり。来店前に要確認

定休日/コロナ中は不定休(詳細はSNSにて要確認)

編集部からのお知らせ

さきめし/ごちめし」を使えば、あなたの住むエリアの「ごちめし登録店」をすぐチェックできます。「エリア」「ジャンル」「キーワード」でも検索できるので、是非試してみてください。


TOP