「さきめし」 ×NPO法人 リコリタ 秋葉原応援プロジェクト #SaveOurAKIBA 開始!秋葉原エリアの参加店舗募集中

[お知らせ]

2020.04.15

「さきめし」 ×NPO法人 リコリタ 秋葉原応援プロジェクト #SaveOurAKIBA 開始!秋葉原エリアの参加店舗募集中

「食」を通じた新しいコミュニケーションや価値観を提案するGigi株式会社(本社:福岡市、代表取締役:今井了介)は、当社の展開する“日本で一番飲食店にやさしい”フードテックサービス「ごちめし」を活用した飲食店等への支援「さきめし」に取り組んでいます。この仕組みを活用しこのたび、NPO法人 秋葉原で社会貢献を行う市民の会 リコリタ(理事長:真田武幸)とともに、秋葉原応援プロジェクト「#SaveOurAkiba」を開始いたしました。

■特設ページ:http://licolita.org/save-our-akiba

「ごちめし」は、人から人へ様々な思いを、スマートかつスピーディーに「ごちる」(=お食事)という形に変えて届けることができるサービスです。 “日本で一番飲食店にやさしい”フードテックサービスというスローガンのもと、飲食店側はサービス手数料が一切かからない上に、アプリ上でおすすめのメニューのプッシュや、お客様の来店有無にかかわらず売り上げを増やすことができます。

「ごちめし」では、新型コロナウイルスの影響で予約や来店客が減少している飲食店のサポートとして、「ごちる」機能を活用した支援を広げています。「さきめし」と題した取り組みで、コロナウイルスの影響で直近はお店に出向くのを遠慮している方が、そのお店のメニューを選んで自分あてに食事代を先払いしておき(=自分へ「ごち」を入れ)、終息後に来店してアプリを使って入れた「ごち」で食事をしていただくことで、お店に行けなくても応援の気持ちを伝え、苦境を超える手助けができます。

4月からは、「ごちめし」および「さきめし」の仕組みを飲食店だけでなく、全ての業界・全ての地域の方が自由に活用できるように整備いたしました。この動きを受けて、秋葉原応援プロジェクト「#SaveOurAKIBA」を発足。プロジェクトでは、行政の自粛要請を受けて苦境に立たされている秋葉原の飲食店のメニューはもちろん、秋葉原のお店特有のさまざまなコンテンツサービス(チェキ、リフレ、グッズ、ゲームなど)も先買いすることができます。現在、参加店舗を募集しております。

■@ほぉ〜むカフェ hitomiさん 賛同コメント:

お客様の皆様においては、終息後にもお店に残っていてほしい気持ちを込めて、ぜひ「さきめし」をご活用ください。

■秋葉原で社会貢献を行う市民の会 リコリタ 概要
理事長  :真田武幸
ホームページ  :http://licolita.org/
ぼくたちリコリタは2004年から秋葉原で打ち水などの社会貢献活動をメイドさんたちと一緒に展開してきたNPOです。
お店の皆さんは「秋葉原が社会に貢献できることがあるなら」と17年間無償でぼくたちの活動に参加していただいています。
そんなお店の皆さんが今回のコロナショックで苦境に立たされていることを知り、本プロジェクトを立ち上げました。
お店と文化を守りたい。そんな思いを込めて、秋葉原応援プロジェクト『#SaveOurAKIBA』はじめます。
来週明けを目指して応援用のメニュー設置掲載を進めていく予定です。
参加、応援、よろしくお願いいたします。

■「さきめし」を活用した飲食店さま支援の仕組み

「さきめし」 ×NPO法人 リコリタ 秋葉原応援プロジェクト #SaveOurAKIBA 開始!秋葉原エリアの参加店舗募集中
「さきめし」 ×NPO法人 リコリタ 秋葉原応援プロジェクト #SaveOurAKIBA 開始!秋葉原エリアの参加店舗募集中

TOP