グループ共通券利用規約

  1. 1.(適用範囲)
    1. 本規程は、ごちプラットフォームサービス上の「グループ共通券」(「共通回数券」を含み、以下本規約において同様とします。)に関する取扱いについて定めるものです。「グループ共通券」を購入・利用する利用者においては、本規程の内容を十分に理解し、本規程にご同意いただいた上で、ご利用いただくものとします。
    2. 本規程の規定と「基本利用規約」及び「ごちプラットフォーム加盟店規約」の規定とが異なる場合は、本規程の規定が優先して適用されます。
    3. 本規程に定めない規定は、「基本利用規約」及び「ごちプラットフォーム加盟店規約」の規定が適用されます。
  1. 2.(定義)

本規程において使用する以下の用語は、以下の各号に定める意味を有するものとします。

  1. 「グループ共通券」とは、当社指定の店舗にて利用することができる当社発行の支払手段(前払式支払手段)をいいます。
  2. 「グループ共通券購入者」とは、グループ共通券を購入する者をいいます。
  1. 3.(グループ共通券の適用範囲)

「グループ共通券」は、当社がチケット毎に指定するグループに所属する加盟店においてのみ利用することができます。

  1. 4.(有効期間)
    1. グループ共通券の有効期間は、別途表示する利用可能開始日から最大6ヶ月以内で当社が指定します。グループ共通券の具体的な利用可能開始日とその有効期間は、支払手段毎に定め明示します。
    2. 有効期間が経過したにもかかわらず利用されていないグループ共通券は失効し、加盟店に対す支払手段として利用することができなくなります。なお、当社は、失効したグループ共通券の残金について、以下のとおり処理します。
  1. 当該グループ共通券を用いることができる加盟店が、系列店同士である場合(例えば、店舗経営者が同一である場合や各店舗が同一のホールディングスに属するなどその経営者が実質的に同一である場合)、当該残金全額を当該系列店のオーナー企業として当社が把握する加盟店に支払います。
  2. 当該グループ共通券を用いることができる加盟店が、系列店同士でない場合(例えば、同一の商業施設などに出店しているのみであって店舗同士に経営の同一性がない場合)、当社が別途指定する計算方法により算出される金額を各グループ加盟店に対し支払います。
  1. 5.(払戻し及び換金)

グループ共通券は、払戻し・換金・返金をすることができません。

  1. 6.(グループ共通券の購入)
    1. グループ共通券の購入を希望する利用者は、グループ共通券の購入にあたって、グループ共通券の所定代金(消費税を含みます。)及び基本利用規約に定める利用料分の合計額を当社に対し支払います。
    2. グループ共通券の支払手続完了をもって、グループ共通券の購入を希望する利用者と当社との間の売買契約が成立します。
    3. 前項に定める売買契約成立後は、グループ共通券の購入をキャンセルすることができません。
    4. グループ共通券購入者と加盟店との間でトラブルが発生した場合においては、両当事者にて解決するものとし、当社は一切関与しないものとします。
    5. 当社は、グループ共通券購入者によるグループ共通券の利用を確認することができた場合、利用代金分を、当該加盟店のアカウント上において売上金として計上し、「ごちプラットフォーム加盟店規約」に従って商品等の購入代金を引き渡します。
    6. 前項のグループ共通券の利用を確認するために、当社は加盟店に対し利用状況につき報告を求めることができます。

以 上

更新履歴
  • 2021年12月3日 v1.0


TOP